おすすめのおしぼり屋さんは?

レンタル(貸し)おしぼりは安さが一番と思っていませんか?
初めておしぼり業者を選ぶ際、どんな基準で選べばいいか、分からないことが多いですよね。
おすすめのおしぼり屋さんの口コミなどを探しているかたも多いと思います。

  • 単純に安さ重視?
  • 口コミ?
  • 営業マンの対応のよさ?

実は、安さだけで選ぶと後悔するかも?!
とうことで、今回はおしぼり業者を選ぶ際のポイントを4つにまとめてみました。

ポイント1.おしぼりには種類がある!

「おしぼり」とひとくちに言っても実は種類がたくさんあります。
大きさ、色、質感など、それぞれ特徴があるため、用途を考えて自店にあったおしぼりを選定できるといいですね。具体的にどんな種類のおしぼりがあるのかについては、おしぼり業者に確認をとりましょう。
「安ければいい!」のではなく、まずは「おしぼりには種類がある」ということを認識し、自店のことを考えておしぼりを選ぶ必要があるでしょう。

ポイント2.自分のお店を自己診断

おしぼりを選定するにあたって、まず自分のお店の接客方針を考えてみましょう。
あなたのお店はどんなお店ですか?

  • お店の規模(客席数・チェーン店か1店舗か・お店の広さなど)
  • お客様の来店数
  • お客様の男女比
  • お客様の年齢層
  • 営業時間(昼・夜)
  • 顧客単価(昼・夜)
  • 回転数(昼・夜)
  • メニュー(フードの内容やお酒など)、料理構成(アラカルト/コース)

以上の項目を明確にしてみましょう。
上記の内容を踏まえたうえで、コストも含めておしぼり業者に相談してみましょう。
よりよいお店作りの一環として、今後一緒に頑張ってもらえそうなおしぼり業者を選ぶためにも、おしぼり業者と相談し関係を作っていくことはとても大切なことです。
どういった接客をしていきたいかなど、しっかりとしたビジョンを持って相談にのぞみましょう。

ポイント3.候補となるおしぼり業者を絞り込むための基準

お店からできるだけ近い業者を選ぶ

  • 臨時配送が頼めます。
  • 近隣店舗の情報が得られます。
  • おしぼり業者に客として来店してもらいやすく、口コミや紹介に繋がりやすくなります。

同業の知り合いがいる場合は、評判/紹介を参考にする

取り扱っているおしぼりの品質や担当者の人柄を確認できます。

取引実績店の傾向を確認する

おしぼり業者によって実績店の傾向が異なります。大手チェーンが多いのか、個人店に強いか否かなど参考にしてみましょう。

ホームページを確認する

店舗の規模を重視している(発注ロット数が多い店舗を重視している)か、お店の規模にあったおしぼりの提供ができるよう、品質を重視しているか?などこだわりがわかるかもしれません。

プレゼン力とコンサルテーション力を確認する

必ず一度は会って直接話をしてみましょう。先ほど考えた自店の接客方針と合致させるための相談ができるおしぼり業者を選びたいですね。

おしぼり業者の提案の事例

こんなお店の場合:
  • 顧客単価:4,000~5,000円(夜)
  • 和食のアラカルトからコースまで、手で料理に触れるメニューもあり
  • 年齢層は30代後半以上・40~50代がメイン
おしぼり業者の提案:
  • 分厚く白度の高い高触感のあるおしぼりと専用トレーを提案
  • おしぼり2本出しと提供タイミングを事例で紹介
  • 更に「冷/温おしぼり機」の設置や留意点を説明、従業員さんへのトレーニングまでを約束する

上記は一例ですが、お店の客層にあわせたおしぼりや、おしぼりの出し方、おしぼりの管理の仕方、スタッフの教育まで提案してくれるおしぼり業者なら、お店の経営に真剣に向き合ってくれていることがわかりますね。

営業マンの人柄を確認する

営業マンの対応と人柄はこれから付き合っていくうえで非常に大事です。

サービス内容の詳細を確認する

配送日/時間/臨時配送の対応ができるかどうか、請求及び支払いなど確認しましょう。

企業としての取り組みを確認する

厚生労働省の洗浄基準をクリアしているか、検体検査結果など公表しているかなど、企業としての取り組みも確認しましょう。

相見積もりをとる

何社かに相談して見積りを確認しましょう。提案内容とコストに見合ったおしぼり業者を選定することが大事です。

ポイント4.こんなおしぼり業者には注意!

  1. ただ見積もりを送るだけ、ヒヤリング&説明に来ない
  2. 電話や応対が横柄
  3. 営業車両が汚い、平気で店前に駐車する
  4. 所轄保健所に無許可、洗浄基準もなく検体検査も未提出
  5. おしぼりの種類が自社都合、提案型ではない

まとめ

  • 安さだけで選ばない!
  • 自店の接客方針をしっかりと決める
  • 自店にあわせた提案をしてくれるおしぼり業者を選ぶ

おしぼりはお客様との大切なコミュニケーションツールです。
ぜひこの記事のポイントを参考に、自店に合ったおしぼり業者を選んでみてください!

弊社でも、あなたのお店の「最適なおしぼり」を無料診断しております!
すでにおしぼりをレンタルされている方も、現状を見直すよいきっかけになるかもしれませんので
是非お気軽にご相談ください。

あなたのお店の「最適なおしぼり」を無料診断する→

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます