お客様の声

MOCAを導入いただいたお客様の声を紹介いたします。

銀座 穂の河 様
旬にこだわった厳選食材の伝統料理

『MOCAのおかげで安心して給仕できます』

導入のきっかけについて

接待や会合など、ビジネスの大切な場としてもお使いいただいてる当店ですが、
「ご接待でご利用いただく際の大事なお客様へのおもてなしは私達におまかせいただく」そんな思いで日々臨んでおります。
失礼のないように、また心地よくお過ごしいただくため、お料理はもちろんのこと、私達にできる最大限のおもてなしをしたいと考えています。

――― 安心してお出しできるおしぼりを

いろんなお店に足を運ばせていただいておりますが、おしぼりの温度がぬるかったり、臭ったり、ちゃんとした老舗でも紙おしぼりだったりすると、本当にがっかりします。私達のお店では、お客様にそんな思いをさせないように安心してお出しできるレンタルおしぼりを、と考えておりました。

導入後の感想について

――― MOCAは本当に重宝しています

伝統の旬のお料理をご用意しておりますが、手をお使いいただくお料理も多いため、おしぼりはご来店時とお食事の最後と2回出しをしております。
お食事後におしぼりを持ってお席にうかがうと、みなさま喜んでくださいます。
なんといっても温かいおしぼりと冷たいおしぼりをいつでも、どちらでもお出しできるというのがとてもいいですね。
状況に応じて対応できますのでより上質なおもてなしができると思います。

ホットキャビ購入を検討されている方へ一言

お客様が喜んでくださることを第一に考えていらっしゃる店舗なら、おしぼりにもこだわりをもってお出しする、その気持ちがお客様にも自然と伝わるようになると思います。
接客を大事にされているお店なら一度アステップさんにご相談されてみてはいかがですか。

導入された商品

型番 おしぼりグレード おしぼり収容量 商品特性
CHC-34F
商品ページ≫
130/白色/ソフト 布おしぼり120~160本 温め・冷やすの同時対応可

銀座 穂の河 様について

大阪北新地を中心に三店舗の「穂の河」、一流料理人である店主「内海隼人氏」率いる日本料理店グループである。
平成27年11月に念願の東京進出を銀座に決し、新地で培い育んできた伝統料理と季節にこだわった厳選食材で東京にいて本格的なにわの味を愉しめます。店長は穂の河一筋13年の「米川充浩氏」、舌の肥えた客に鍛錬された9人の料理人と共にスタッフが呼吸を揃えて、6席カウンターや個室5部屋で癒しの接客を主導します。
大型機種であるMOCA34Fに温/冷のおしぼりが快適温度で準備・・・穂の河の卓越したおもてなしのカタチです。